軽井沢周辺の名所旧跡
六里ケ原の道しるべ観音

トップページ 楽しみ方 観光 食事 温泉 体験 買い物 スポーツ ハイキング
■博物館・美術家館
■一般観光施設
■その他名所
■農園・牧場

白糸の滝
竜返しの滝
信濃自然歩道
旧軽井沢通り
離山
軽井沢野鳥の森
小浅間山
千ヶ滝
旧草津街道
照月湖
六里ケ原の道しるべ観音
桜岩地蔵堂
古瀧庵野草園
浅間牧場
天丸山
浅間大滝
二度上峠
鬼押ハイウェイ
プリンスランド
鎌原観音堂
浅間山熔岩樹型群落
三五郎滝
瀬戸滝
大笹関所跡
とっくり穴
鳴尾の熊野神社大杉
バラギ湖
石樋
的岩
万座の空吹き
たまだれの滝
村上山
桟敷山
湯ノ丸高原
雪山讃歌の碑
鹿沢ゆり園
車坂峠
池の平湿原
不動滝

六里ケ原の道しるべ観音

 浅間山噴火後、六里ヶ原は浅間山の噴火後、草木も生えず、冬は一面の銀世界。寒風が吹きすさび、道に迷った旅人が凍死してしまうことも珍しくなかった。
 旅人の窮状を見かねた去茶屋の助四郎という人の勧化により文化5年(1808)作られたもので、道しるべのためにl00体の地蔵が寄進されました。沓掛、狩宿、大笹の3方向へ各33体の地蔵を1丁(約110メートル)ごとに並べ、その中心に基点観音を置いた。

 しかし、100体あった道しるべ観音も、長い年月の間にかなりの数が姿を消した。現在は、桜岩地蔵堂の参道の両側に集められた数・体が残るのみ。
軽井沢から志賀高原まで、北軽井沢を中心とした地域の案内ページです。
古い情報もありますので、かならず御確認のうえ、ご利用ください。

軽井沢スノーシュー北軽井沢物語軽井沢グルメガイドサイトマップリンク
軽井沢観光草津温泉六合村観光川原湯温泉御代田観光小諸市観光東御市観光上田観光